« ステージクラスの稽古の日 | トップページ | 『風のガーデン』に思う »

2008.11.13

ダイコンざんまい

ダイコンの詰め放題に行ってきました。

詰め放題といっても、袋を500円で買って、その袋に詰め放題なんです。高原ダイコンといってこの時期恒例なのです。蔵王の麓の高原です、場所は、ダイコンは1袋に大体10本ぐらい入ります。

今回行ったところは、近くにブルーベリー農園があって、その中のお店で、ブルーベリーのジュースを1杯頂けるのです、勿論無料です。おまけに近くに保養所があって、無料温泉付きなんです。風呂上りには豚汁と牛乳まで頂いちゃいました。

11月9日(日)は、大介が来年2月公演のステージクラスの稽古の日でした。10時に稽古場(10BOX:てんぼっくすと呼びます)まで送っていき、そのあと1時間かけてダイコン掘りの場所まで行って掘ってきました。

天気は上々、空気はうまい、風呂に入って、ジュースを飲んで、牛乳と豚汁食べて、おまけにダイコン20本(連れ合いと2人で)つき、帰りがてらに、道端のお店で、きのこ、柿など買い込んできました。

|

« ステージクラスの稽古の日 | トップページ | 『風のガーデン』に思う »

コメント

空気のいいところで、大根詰め放題の後、無料のブルーベリージュースや温泉、豚汁までつくとは、最奥ですね!なんかと〜ってもおおらかで、いい休日でしたね。大介さんはダンス、そして、パパさんたちはご夫婦でこういう素敵な時間を持って、親子それぞれに充実した休日を過ごしているのが、とてもいいなあとうらやましくなります。我が家もそんな家族になっていきたいものですが、今は、休日は息子の野球に振り回され、それで夫婦仲も険悪になり、なかなか道は険し、です。

投稿: カメ | 2008.11.14 05:22

夫婦の考え方が一致しているのではないのです。互いが自分の好きなことやるという関係です。

今回も「温泉に行くぞ!」や「安い野菜が手に入るぞ!」、「紅葉も見に行くぞ!」だけは一致しましたが。

文句を言い合える仲も必要です。文句一つでなくなったら夫婦もおしまいですかね。

投稿: 大介パパ | 2008.11.14 12:28

いい休日を過ごされましたね。
大介くんのダンスの稽古は楽しんでやってそうでいいですね。
障碍のある子もそうでない子も一緒にやるんですよね。
教える方も根気良く一つ一つ教えていくんでしょうね。
その練習の成果を発表できる機会がまたあるというのがいいですね。
ダンスというものに出会えて本当に良かったですね。

投稿: Angel RISA | 2008.11.19 07:29

> Angel RISA さん

ダンスに会えたことはとても幸運でした。誰でも簡単に見つかるものではないかもしれないからです。
でも、
> 教える方も根気良く一つ一つ教えていくんでしょうね。
は障がいのある人に対してなら当たっていません。
練習を見てると、芸術表現の世界では、指導者が苦労するのは実は健常者を指導するときのほうのようです。既成概念に縛られて自由な表現を制限されているような感じです。

投稿: 大介パパ | 2008.11.19 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77196/43107036

この記事へのトラックバック一覧です: ダイコンざんまい:

« ステージクラスの稽古の日 | トップページ | 『風のガーデン』に思う »