« 助成金のあり方 | トップページ | ゴールデウィーク、南三陸を楽しむ »

2010.03.16

電池でエコ

エコな話をします。

Dscn0017 大介は、プラレールが大好きです。こよなく愛しています。結果どうなるかといえば、電池の山、単2電池を週に1本くらいのの割合で使います。

そこでこの電池の山をどげんかせんといかんと。思った次第。

思案の末、おきて破りを敢行することにしました。アルカリ電池を充電してみようと思ったのです。実験を開始しました。基本的にメーカさんは危険なこともあるから充電しないで欲しいらしい。

<警告>液漏れ、破裂、発熱のおそれがあるので、ショート、+-逆接続、分解、加熱、充電、新旧異種電池の混用、火に入れるなどしない。

と記載されています。メーカーごとに少しづつ言い回しが違いますがほぼ同じ内容です。メーカさんとしては、充電仕様に作っていないので、自分の責任でやってくれ!、製造物責任を問うなよって言って様な感じです。

いろいろ情報を探してみると、製品として充電器が売られていましたし、自作の記事もいくつか見つけました。

これはやれるかもしれないと思い、ここ数週間実験をしました。Dscn0022

|

« 助成金のあり方 | トップページ | ゴールデウィーク、南三陸を楽しむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77196/47820089

この記事へのトラックバック一覧です: 電池でエコ:

« 助成金のあり方 | トップページ | ゴールデウィーク、南三陸を楽しむ »