« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008.06.26

イギリス・日本の相互公演

イギリスでは、来年(2009年)が日英交流150周年にあたるために、いろんなイベントが企画されているとのことです。

大介が参加している みやぎダンス では、2009年はイギリスのチキンシェッドを日本に呼んで、一緒に公演し、2010年は みやぎダンス がイギリスに行き、チキンシェッドと合同公演を予定していました。

助成金をいただけそうなところとお話をしていたところ、日英交流150周年の話が出てきて、逆に2009年はイギリスにみやぎダンスが是非来て公演して欲しいという話になってきています。前の記事

最近の助成金事情というのは、何度か書いていますが、単発物(1回かぎりイベント)には出さなくなってきています。継続性とか地域生活者参加とかが重要視されて来ています。特に活動の継続性がとても重要視されています。

これらの計画のために、2人の会員を半年の期間ですが、チキンシェッドに研修生として派遣しています。ということで、実はもうすでに交流は始まっているのです。3年計画ということになります。この2人が10月に帰国し、そして、そのうち1人の会員が10月から作品創りを始めて2009年2月に今年の公演をすることになっています。

チキンシェッドも勿論、みやぎダンス同様にインクルーシブです。というよりは、チキンシェッドがみやぎダンスのお手本です。「日本のチキンシェッドになろう!」がみやぎダンスのスローガンです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.06.17

すわっ!大地震

 2008年6月14日08時43分に、地下深さ8kmで、マグニチュード7.2の地震が発生した。西北西~東南東を軸として両側から圧縮力が加わるような逆断層型とのこと。被害の多くは宮城県と岩手県の県境の栗駒山近縁に集中しているように見える。

 祭畤(まつるべ or まつりべ)橋の落橋(らっきょう)の写真は生々しい。橋台が折れた、沈んだ、両意見があるが、現地調査が行われていないので今のところわからない。

 国道のR398、R108の周りも被害が出ている。現在はヘリコプターからの撮影のみで、現地を歩いてみないと本当の被害状況はつかめないようだ。土木学会、地盤工学会の学術研究機関の団体や、国の機関土木研究所などが現地入りをはじめているところで今後いろんなことがわかり始めるだろうと思われる。

私の住んでいる仙台市では、これといった被害は殆どない。箪笥の上の軽いダンボールが2つくらい転げたくらいですんでいる。大介はかなり驚いていた。ベッドに寝ていて地震にあったようである。2階の部屋に上がっていくと、半身を立てて、びっくりた顔で、窓を指差していた。窓ガラスが震えていたに違いない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.06.04

とっておきの音楽祭 in Sendai

今年も仙台で「とっておきの音楽祭」が開催されました。2001年から、もう今年で8回目になりました。今年は横浜市でも開催予定です。盛岡市、秋田市、会津若松市、山形市ではすでに開催されています。合言葉は「みんなちがって みんないい」です。

P6010103 仙台市内の街角25箇所にステージ(マイク、ミキサー、アンプ等とスタッフ3~4人)を作り、ひとつのステージで、約10組の団体・個人がパフォーマンスします。障害のあるひともない人も、障害のある人とない人が一緒でも、誰でも参加できる音楽祭です。観客は街行く人たちです。

P6010148 みやぎダンスは今年も参加しました。オープンクラスの皆さんです。今年は246団体・個人で1800人が参加したそうです。ただし参加費を払った人の数ですので、5人でエントリーして10人がパフォーマンスする人もいて2000人超ではないでしょうか。朝10時30分から17時まで、どのステージでも一日中誰かが演奏してたり、歌ったりしています。

P6010003

みやぎダンス以外の人たちの「よさこい」パフォーマンスも同じ場所で行っていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »